製品情報 : 事例のご案内

NEON
高速化
画像処理
医療情報分野
画像処理
地図情報分野
旧製品
各種ご案内
事業内容
全体概要
    
    
携帯端末
POSレジ
ゴルフボール
弾道診断

NEON、SIMD命令を活用し 、
画像処理の、並列演算処理や静的インライン展開により、
jpeg 画像処理などの CPU Time を
25%〜50%削減いたします。
取り扱い : ARM−NEON 、 Intel-SIMD


取り組みの背景
近年、ものづくり・製品開発において、たとえばスマートフォンやタブレットにおいても
新機能の充実と同時に 『 省スペース・省電力・省メンテナンス 』 の性能upが注目されています。
弊社は、省電力とコストダウンに注目し、その実現手段を研究模索しています。

第一弾 : CPU演算時間の短縮によるメリット追求。
  1)データ処理レスポンス性能向上
  2)消費電力の削減
  3)低スペックCPUでの、高性能CPU同等の演算時間確保 ⇒ 部品原価低減に直結

使途
サーバ上のアプリケーション画面をスマートホンやタブレットなどのクライアントにストリーミング転送する際の、軽量・高圧縮コーデックを実現し、帯域変動があるモバイルネットワーク環境や狭帯域伝送路での使用においても、高いユーザエクスペリエンス(高画質と操作感)を提供します。
低スペックCPU(旧型CPUなど)でも、従来同等のレスポンスを得るための手段として利用していただきます

段階的な取り組み

2011年 夏〜 :
ARM-CPUに特化し、NEON化対応プログラム書き換えサービスを開始しております
   ⇒ 某機器メーカーへの出荷を開始しました
  例 : Android OS 2.X : デコーダをNEON化し、受信した画像の描画レスポンスを改善

2012年 秋〜・・・
  1)SIMD対応 : コーディック処理をSIMD対応に書き換える作業も実施しております
     例 X86・CPU、SSE3拡張命令を活用し、Windowsアプリへの応用をいたします
  2)その他 :
    CUDAなどへの取り組みを計画しています


NEONによる CPU Time 短縮の成果事例
短縮事例